ご意見・お問合わせ 

   ホーム > 福祉実習生の受け入れ
福祉実習生の受け入れ

 佐賀市社会福祉協議会では、福祉教育・啓発活動の一環として、これから社会福祉専門職を目指している学生の
皆さんに専門職に求められる姿勢、態度、援助技術を身につける実地教育の場を提供しています。

 実習を受ける上で、まず
「お客さん」にはならないこと。実習期間中は「何にでも興味を持つこと」「自分だったら
こうするという意見」を持ちながら受けてください。


実習受け入れから得る財産(実習生受入れのメリット)

   実習生を受け入れるに当たり、実習生から学ぶことは沢山あります。実習生のふとした疑問や意見が実習受け
  入れ施設にとって前進するキッカケにもなり得ます。

  新しい観点
  自分たちが見落としていた発想
  日々の業務の繰り返しで職場から失せた「新鮮さ」


実習生の受入範囲


1.社会福祉現場実習
  社会福祉援助技術現場実習(社会福祉士国家試験受験資格)
 ■ 介護実習(介護福祉士国家試験受験資格)
 ■ 保育実習(保育士国家試験受験資格取得)
 ■ 精神保健福祉援助実習(精神保健福祉士国家試験受験資格)
 ■介護実習(訪問介護員・移動介護従事者等養成研修修了資格)
2.体験学習(卒業単位)


実習プログラムの例

   社会福祉協議会では、実習生に実習内容の希望アンケートを行い、その資料を参考に、実習プログラムを作成
  しています。
   〈注意〉実習時期・実習期間及び受け入れ施設の諸事情により参加できない事業もありますが、ご了承ください。

印刷用ファイル

  実習プログラムの例  (PDF 127KB)


実習生受入要領

  実習生受入要領    (PDF 166KB)


お問合せ先

※詳細については、下記までお問合せください。
担当部署  福祉課